お腹・背中周りを細くするには炭水化物の量をコントロール!

産後、食欲が増してしまい、ただでさえ好きでよく食べていた白米の摂取量が出産前よりも増えてしまいました。
そうして、お腹や背中周りが太ってしまい、今までゆとりをもって着られた服がパツパツになってしまいました。

鏡で自分の姿を見ても、明らかに以前とシルエット自体が違うので、本格的にどうにかしなければと焦りました。
そこで始めたのが、炭水化物の量を控えることです。
ですが、日中はどうしても子育てで体力を使うし、食べること自体が1日の中の楽しみでもあったので、極端に削ることは避けようと思っていました。
どうせなら長く続けられる方法を、と思い、「夜だけ炭水化物の量を減らす」ことを試みました。

例えば、白米を今まで2杯食べていたのを1杯だけにするとか、お茶碗大盛りによそっていたのを8分目くらいにするといった、あくまでも「無理をしない」方法です。
そうすることで、多少の物足りなさは感じるものの、おかずはしっかり食べるのでお腹は満足しますし、栄養も摂ることができます。
この方法で、3カ月でウエスト周りを細くすることができました。